Raspberry Pi 3

raspbian 日本語化

$sudo raspi-config
-----
Innternnatiolisation Options > Change Locale > ja_JP.UTF-8
-----
$sudo apt-get install ttf-kochi-gothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big xfonts-kaname
$sudo apt-get install uim uim-anthy
$sudo apt-get install jfbterm

USB接続したHDD(exFAT)をSambaでファイル共有

1.exFATを認識させる
$sudo apt-get install exfat-fuse
2.マウント
$sudo mkdir /mnt/hdd1
$sudo mount /mount/dev/sda1/ /mnt/hdd1/
3.Sambaインストール
$sudo apt-get install samba samba-common-bin
$sudo vi /etc/smb.conf
-----
[pi]
path=/mnt/hdd1/
guest ok = yes
read only = no
writable = yes
#force user = pi
create mode = 0775
directory mode = 0775
share modes = yes
-----
4.Samba再起動
$sudo service smbd restat
$sudo service nmbd restat

ここまでだと、読み込みができるが、書き込みが出来ない。
5.exFATは権限情報が持てないので、fstabの記述で書き込みを許可する。
$sudo vi /etc/fstab
-----
/dev/sda1 /mnt/hdd1 exfat-fuse async,auto,dev,exec,gid=65534,rw,uid=65534,umask=000 0 0
-----
$sudo mount -a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です